商品情報にスキップ
1 translation missing: ja.general.slider.of 0

(株)全音楽譜出版社

大正琴図鑑

通常価格 10,450 円(税込)
通常価格 セール価格 10,450 円(税込)
セール 売り切れ

在庫ゼロ
日々の演奏活動のみならず生涯教育・社会福祉活動にも欠かせない大正琴は、数多くの愛好者を持ち、日本の大衆音楽の分野では最もポピュラーな楽器の一つです。本書はあらゆる大正琴愛好家・指導者のために、今までなかなか知り得なかったその成り立ち、変遷を辿り、その全容をとらえ、その魅力のすべてを伝えます。 目で楽しむヴィジュアル版─数少ない日本発の楽器「大正琴」を本格的な楽器としてとらえ、その誕生から現在・未来までを写真・図版・文章で生き生きと表現しています。大正琴の楽器の歴史を表す100を越える貴重な楽器写真等がカラー版で満載され、その進化・発展が一目でわかります。 大正琴の誕生から今日の発展まで─森田吾郎氏による発明から今日に至るまで、大正琴界の推移が興味深く描かれています。 海を渡った大正琴─外国に輸出された大正琴が、それぞれの国でどのような発展を遂げたかがくわしくレポートされています。 大正琴が出来るまで─大正琴がどのように作られるか、製作過程や素材となる木材についてのくわしい説明があります。 大正琴に関する情報が満載─各流会派に御協力いただき、全国の大正琴各流会派の連絡先、出版物や録音物等のデータ等、大正琴に関する情報を集め、今日の大正琴界の状況を生き生きと伝えます。 各界の専門家による大正琴に関するレポート・メッセージ─学者・演奏家・作曲家の方々からの御協力により、それぞれの分野でいただいた貴重な研究成果や大正琴への思い、提言等が本書の内容をより豊かにしています。 大正琴研究の第1人者金子敦子氏の全面編集─名古屋芸術大学助教授金子敦子氏の大正琴研究の長年の成果を元にした、学術的にも厳密な考証により、大正琴を本格的な楽器としてとらえた図書館等にも必備の書。 大正琴の長い歴史を知り楽器についての知識を得れば、大正琴に対する興味や愛が湧き、日々の演奏にも一段と楽しみが増すことでしょう。いつも座右に置いておきたい大正琴愛好家・指導者のための必読書としてぜひおすすめします。

[主な内容] 第1章 歴史 第2章 発展と改良 第3章 海外における大正琴 第4章 製作 第5章 楽譜 第6章 演奏 資料─全国主要流会派一覧・ディスコグラフィー・楽譜一覧。

監修:金子敦子

商品詳細

発売日 2003/7/31
JAN 4511005051110
ISBN 9784117632002
楽器 書籍
1 / 8