㈱エー・ティ・エヌ

ジャズ スタディ/渡辺貞夫

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

㈱エー・ティ・エヌ

ジャズ スタディ/渡辺貞夫

通常価格 4,180 (税込)
通常価格 セール価格 4,180 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷
日本のジャズ界の第一人者渡辺貞夫が、その豊富な経験をもとに、
現代ジャズの理論を集大成しました。
あらゆる器楽奏者に必要な理論です。

Part1 コード・プログレッション/テンション/クローズ・ヴォイシング/オープン・ヴォイシング/
     ロウ・インターバル・リミット/スプレッド/パート・ライティング/ペダル・ポイント


Part2 アヴェイラブル・ノート・スケール/アッパー・ストラクチャー・トライアーズ/4th/5thインターバル・ビルド/
     6/7/8ブラス


Part3 声部の組立て方/トライアーズを使ったパーカッシブ・サウンド/ライン・ライティングの特殊な技法/
     モード/3管によるソリ/ディミニッシュ・コードの組合わせ/ベーシック・プログレッション上の
     トライアーズのパターン


近年、新しい音楽といわれる現代のジャズに対する関心が非常に深まってきました。 これは音楽にたずさわって
いる私にとって、たいへんすばらしく、希望に満ちあふれたことだといえます。 しかし反面、暗中模索の中で無意味
なエネルギーを費やしている仲間が、その中におおぜいいらっしゃることも事実でしょう。 私自身もそういった中で
今日まで音楽を考え、行なってきたといえますが、幸いなことに、現代のジャズを機能的に学ぶ機会をアメリカ留学
によって得ました。 そこで接したことは私にとって驚きであり、納得であり、安堵であり、刺激であり、疑問であり、
絶望であり、希望でありました。 それらは少なくとも私の音楽に対する姿勢、考え方、態度に何らかの変化があっ
たのです。

“JAZZ STUDY”は、私が現在まで体験してきたものを、ある形として、現在のジャズをより機能的に学ぶための
一助となればと思いながらまとめたものです。“JAZZ STUDY”をお読みになったあと、あなたの音楽が新しくなると
か、今よりもっと良くなるかは保証できません。なぜなら理論は『音楽』ではなく、音楽を作る、あるいは音楽を助け
るものだと思うからです。従って、“JAZZ STUDY”があなたに期待していることは、『音楽に対する視野を拡げる』こ
とだといえます。『音楽を教える』ことと『音楽する』こと(ここでは 演奏することを意味します)は、同時点で議論する
ことはできません。教えることはある種の束縛をすることであり、音楽することは楽器の上で自由になることを意味し
ます。“JAZZ STUDY”によってあなたになんらかの束縛をすることになるかもしれません。しかしそれを知った上で、
あなたが幅を拡げて自由になることを期待するのです。


著者:渡辺貞夫

商品詳細

発売日 2004/5/20
ページ数 261
JAN 4537298030809
ISBN 9784754930806
楽器 書籍
1 / 8