ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

1冊でわかるポケット教養シリーズ 日本の作曲家 冨田勲

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

1冊でわかるポケット教養シリーズ 日本の作曲家 冨田勲

通常価格 1,045 (税込)
通常価格 セール価格 1,045 (税込)
セール

icon 3,300円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷(取り寄せの場合は目安7~14日)
「新日本紀行」「きょうの料理」をはじめ手塚アニメ「ジャングル大帝」、NHK大河ドラマ曲などを多数手がけ、晩年は「イーハトーヴ交響曲」「ドクター・コッペリウス」で初音ミクとのコラボに挑んだ、シンセサイザーのパイオニアでもあり「世界のトミタ」と呼ばれた冨田勲の生き方と創作の裏側に迫る。

◆第一章 出生と歩み
幼少期の冨田勲と家族の物語/音楽を志す原点の中国時代/竹笛で音を楽しむ冨田/学生時代の冨田と音楽/『春の祭典』との出会い/当時のレコード事情

◆第二章 音楽家への第一歩
師匠との出会いそして叔父の言葉/音楽活動の重要な起点/婦人の時間/14秒の壮大な夢/立体音楽堂の魅力/音楽表現の基点

◆第三章 映像音楽の作曲者
番組テーマ曲の始まり/半世紀続く「きょうの料理」/初仕事「おこんの初恋」/最初の大河ドラマ「花の生涯」/ふたたび、大河ドラマ「天と地と」/劇伴の常連・冨田勲/手塚治虫との出会い

◆第四章 シンセサイザーとの出会い
モーグとの衝撃の出会い/手に入らないモーグシンセサイザー/楽器という証明が必要?/シンセサイザーを手に入れて/シンセサウンドの模索/自分の音を作る/仕事がなくなっていく恐怖

◆第五章 シンセサイザー音楽家という生き方
シンセサウンドに秘めた思い/『月の光』ビルボードクラシックチャート1位/ピラミッドサウンド/オーストリア リンツでの公演/自由の女神100年祭/ぎふ中部未来博/オーケストラへの回帰/長崎ハウステンボス/『源氏物語幻想交響絵巻』

第六章 大いなる晩年
偉大なる音楽家の集大成/意欲的に取り組んだ最後の仕事
冨田と家族


※ 本書は小社刊『日本の音楽家を知るシリーズ 冨田勲』(2017年)を一部加筆修正し文庫化したものです。

商品詳細

商品番号 GTB01100594
発売日 2022/11/29
仕様 A6判縦/208頁
サイズ A6
JAN 4947817293637
ISBN 9784636104097
楽器 書籍
監修 妹尾 理恵
1 / 8