ブレーン(株)(広島)

シティガール・センチメンタリズム/管・打8重奏

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 0

ブレーン(株)(広島)

シティガール・センチメンタリズム/管・打8重奏

通常価格 3,960 (税込)
通常価格 セール価格 3,960 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

取り寄せ
目安:7~14日
玉川学園中学部の土屋和彦先生より委嘱を受けて作曲し、2011年度東京都中学校アンサンブルコンテストにて初演されました。
 都市の夜と、そこに佇む女性の感傷的な心情をイメージして作曲しました。アーティキュレーションやリズムは比較的複雑ですが、それらを意識しながら演奏すると、新鮮な躍動感や緊張感、独特の空気感が生まれてきます。各場面の色の変化を味わいながら、楽しんで演奏してください。

演奏に際して:
 この曲には、複数のパートで1つの和音を形成する部分(冒頭、[E]、[I]等)や、ポリフォニックに各パートが独立性を持って旋律を紡いでいく部分([B~D]、[G~H]等)を始め、場面ごとに様々な変化が存在します。常に、担当パートが全体の中でどのような役割を果たしているのか、また他のパートとどのような関連性を持っているのか、スコア等を参考に確認しつつ、練習を進めてください。
 [A]や[F]の部分では指示されているテンポ変化や細かな強弱記号を参考としつつ、緩急を付け、メトロノームだけに因われない思い切った自由な表現をしてください。
 合わせ練習に於いても、まずはテンポを落として1つ1つの和音の変化を味わってください。強弱の急激な変化や拍子感、アクセントの位置に注意しながらメリハリを付け、且つ、全体の大きな流れやフレーズを意識しながら音楽をまとめあげて下さい。

田村修平

●作曲者プロフィール 田村修平(たむら しゅうへい)
 1986年、岡山県出身。岡山県立岡山城東高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業。在学中より幅広い分野に於いて創作・演奏活動を行う。
 第1回老神作曲コンクール第1位。(兼聴衆賞)、第17回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門(一般の部)第3位。
 (社)日本作曲家協議会会員。ミッテンヴァルトレーベルディレクター。

商品詳細

発売日 2012/7/25
JAN 4995751814432
ISBN 9784862882424
楽器 金管アンサンブル
1 / 8