㈱音楽之友社

作曲家◎人と作品 ワーグナー

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

㈱音楽之友社

作曲家◎人と作品 ワーグナー

通常価格 2,200 (税込)
通常価格 セール価格 2,200 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷
ドイツ・オペラの大成者・ワーグナーは、さまざまに異なった才能を惜しげもなく発揮した一種のマルチ人間だった。「生涯篇」では、「演劇少年」「指揮者」「作曲家」「評論家」「革命家」「経営者」「教祖」といったワーグナーの多面的肖像を、彼の数奇な生涯をたどりながら明らかにする。また、オペラ・楽劇以外の作品についても、「生涯篇」で紹介。そして、演出論やナチス・ドイツとの関係など、いまもなお話題にことかかないワーグナー没後のワーグナー家とバイロイトについても、詳しく触れている。
[目次]生涯篇
1.演劇少年──ライプツィヒ、ドレスデン(1813~1833)
2.新米指揮者──ヴュルツブルク、マクデブルク、ケーニヒスベルク、リーガ(1833~1839)
3.野心家──パリ(1839~1842)
4.宮廷楽長──ふたたびドレスデン(1842~1849)
5.お尋ね者──チューリヒ(1849~1864)
6.王の賓客──ミュンヘン、トリープシェン(1864~1871)
7.祝祭の演出者──バイロイト(1871~1876)
8.教祖(?)──ヴェネツィア(1876~1883)
9.その後のワーグナー家とバイロイト
[作品篇]
1.《さまよえるオランダ人》
2.《タンホイザー》
3.《ローエングリン》
4.《トリスタンとイゾルデ》
5.《ニュルンベルクのマイスタージンガー》
6.《ニーベルングの指環》
    《ラインの黄金》
    《ヴァルキューレ》
    《ジークフリート》
    《神々の黄昏》
7.《パルジファル》

商品詳細

発売日 2017/2/28
ISBN 9784276221819
楽器 書籍
1 / 8