㈱シンコーミュージックエンタテイメント

CROSSBEAT YEAR BOOK 2016-2017

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

㈱シンコーミュージックエンタテイメント

CROSSBEAT YEAR BOOK 2016-2017

通常価格 1,540 (税込)
通常価格 セール価格 1,540 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

取り寄せ
目安:7~14日
Detail|主な仕様
サイズ:
特徴:
■定期購読者特典■
【希望者全員プレゼント!】
土岐英史ニューアルバム「Missing What?」より
楽譜『In The Wee Small Hours Of The Morning』(for As)をプレゼント!

【いま継続申し込みをすると・・・?】
☆「上手くなるためのSAX BASIC Lesson Book」
をプレゼント!
本紙「THE SAX」に過去掲載したレッスン系記事を抜粋して再編成したハンドブックです。80号より新規入会の方、81号より継続お手続きの方(81号時点でSAX Club会員の方)にもれなくプレゼントします。発送はTHE SAX 81号(2017年1月25日発売)に同梱予定です。

【いま新規申し込みをすると・・・?】
☆「上手くなるためのSAX BASIC Lesson Book」
☆若手奏者によるコンピレーションCD(全12トラック)
をプレゼント!
詳しくはこちらをチェック!

THE SAX CLUB (定期購読) 詳細・申込みはこちらから

SAX CLUB1年会員申込み

SAX CLUB2年会員申込み
About it|商品解説
今回の表紙を飾ったのは、L.A.ジャズシーンで活躍し、世界へステージを広げる話題の次世代サックスプレイヤー、カマシ・ワシントンさんです。12月の来日公演を目前に、インタビューに応えてくれました。
特集では、「リガチャー最前線vol.1(金属編)」と題して、定番から最新モデルまで、アルトサックスリガチャー全40種類を試奏&徹底検証しました。試奏してくれたのは、江川良子さん、萱生昌樹さんの両氏です。クラシック、ジャズ、各々の現場を想定して検証いただきました。皆さんのリガチャー選びの参考になれば幸いです。 その他、新作を発表したDIMENSIONのフロントマン勝田一樹、国内を代表する人気サックスプレイヤー土岐英史、佐藤達哉、またキューバの天才サックス奏者セサル・ロペスのインタビューなど、今回も盛りだくさんの内容でお届けしています。


共有する



[Cover Story]
怒涛のサックス・ブロウとスピリチュアルなサウンドで音楽シーンに衝撃を与えるサックス・プレイヤー
カマシ・ワシントン
新世代ジャズ&ヒップホップのキーマンたちとの共演をはじめ、ウェイン・ショーター、ハービー・ハンコック、スヌープ・ドッグらとの共演など、ジャンルの域を超えて活躍するカマシ・ワシントン。この冬12月5日(月)にビルボードライブ大阪に、12月6日(火)~8(木)にビルボードライブ東京に登場する。本誌78号でも紹介した次世代サックス・プレイヤー安藤康平が、来日を目前にしたカマシにインタビューを敢行!


[Special Contents]
40個を試奏&検証!
サックスリガチャー最前線 vol.1 金属編
吹奏感や音色を変えるための手段として、最も気軽に試せるのが「リガチャー」。最近は、様々な素材やデザインのリガチャーが各社から発売になっている。この特集では、クラシック、ジャズの各ジャンルで活躍中のプロ奏者に、40種類のリガチャーを検証していただく。マウスピースやリードのセッティングに悩んでいた人は、ぜひこの特集をチェックしていただきたい。リガチャーが解決の糸口になるかもしれない。

試奏プレイヤー:江川良子、萱生昌樹

★掲載商品より読者プレゼントあり!!


[追悼特集]
サックス界に大きな功績を残したクラシックとジャズのレジェンドたち
追悼 新井靖志 / 宮本大路


[INTERVIEW]
勝田一樹
勝田一樹が、フロントマンを務めるグループ“DIMENSION”の29枚目となるアルバムを発売した。ニューアルバムの制作過程やサックスのテクニック習得について話を訊いた。
DIMENSION「29」から本人のオリジナル『HOPE』の譜面も掲載!

Special Score『HOPE』 for As


[INTERVIEW]
土岐英史
国内唯一無二の存在と言えるサックス奏者、土岐英史。後進の育成にも力を注ぎ、現在の人気若手プレイヤーの中にも彼を師と仰ぐ者は数多い。そんな日本サックス界の重鎮が、6年ぶりとなるリーダー作を発表した。新作について大いに語ってくれた。


[INTERVIEW]
セサル・ロペス
2014年に公開され話題となったキューバの現代ジャズシーンを捉えたドキュメンタリー映画「Cu-Bop」。その映画に出演したキューバの天才サックスプレイヤー、セサル・ロペスが、2016年9月に来日した。多忙なスケジュールの合間をぬって、インタビューに応じてくれた。


[INTERVIEW]
佐藤達哉
日本のジャズ・シーンのトップを走り続ける人気テナーサックス奏者、佐藤達哉。そんな氏がこの11月、長年共演を重ねてきたヴィブラフォンの名手、浜田 均と「日本のジャズ」をテーマにしたデュオ・アルバム第2弾「EASTERN VIBRATION」をリリースした。完成間もない佐藤達哉氏が新作について大いに語ってくれた。



 
-NEW SERIES-
SAXで吹く! 煌めきの洋楽ヒット|第1回『哀愁のヨーロッパ』

 
松井宏幸の吹奏楽部放浪記|第1回

[Gear Report]
Julius Keilwerth MKX / BN |元晴 × 吉本章紘
ドイツ伝統の楽器製造に定評のあるユリウス・カイルヴェルト社が打ち出したニューモデルMKX。本シリーズに“ブラック・ニッケルめっき”仕様のBNが新たに追加された。今回は自身でもSX90R/BNを愛用する新世代ジャズの旗手:元晴氏と、コンテンポラリーからブルースまで多彩な表現を使いこなす若手実力派奏者の吉本章紘氏の対談を通して、本機の魅力に迫る。

[Gear Report]
ついにベールをぬいだ! Wood Stone E♭Alto Saxophone
石森管楽器から、満を持して“New Vintage”シリーズのアルトが発売されることとなった。11月初旬についにベールを脱いだこの“New Vintage Alto”について、この楽器を中心となって開発した石森管楽器店長の石森信二氏に大いに語ってもらった。


[Ivent Report-1]
THE 25TH YAMAHA JAZZ FESTIVAL in HAMAMATSU 2016

[Ivent Report-2]
横濱JAZZ PROMENADE 2016

[Topics-1]
第5回サンハート・アンサンブル・オーディション

[Topics-2]
第17回大阪国際音楽コンクール


Diggin’ in New York|第33回|鄭 優樹
今回はDiggin’in名物の現地リポーター鄭 優樹が、MUSIC CHINAの様子をレポート。

Jazz Scene in Europe|第2回|岡部源蔵
オランダ在住の実力派サックスプレイヤー岡部源蔵が、オランダやヨーロッパのジャズシーンを現地からお伝えするシリーズ。

[タワーレコード&HMV]
タワーレコード&HMV バイヤーレコメンド3本勝負!!
タワーレコードとHMVが、毎回お題に対してそれぞれオススメの3枚を紹介する企画。今回のお題は“ニューチャプター系サックス!”。

簡単!サックスレコーディングマスター

MAKER & DEALER TOPICS 新製品&注目の製品

雲井雅人の立て直し!サックスの基礎|第5回|本当は教えたくないこと

人気ナンバー完全攻略レッスン?Part. 3『ニュー・シネマ・パラダイス?愛のテーマ』|第1回

BATTLE OF STUDY |第11回|元晴&Battle of Study Crew
Score 『Footprints』

名曲アドリブ塾|第6回|大森 明
『Tenderly』

パッと吹いて驚く!運指本活用術|5回|川口 力

リレーエッセイ 第70回|佐々木はるか


SAX MUSIC SCHOOL GUIDE
Various News
ディスクレビュー~注目のリリース


商品詳細

発売日 2016/12/18
ページ数 144
ISBN 9784401643868
楽器 雑誌・ムック
1 / 8