㈱クレヨンハウス 出版部

「気になる子」のわらべうた/山下直樹

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

㈱クレヨンハウス 出版部

「気になる子」のわらべうた/山下直樹

通常価格 1,650 (税込)
通常価格 セール価格 1,650 (税込)
セール

icon 3,300円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷(取り寄せの場合は目安7~14日)
内容(「BOOK」データベースより)
山下直樹さんは、いろんな「気になる子」と、きょうもわらべうたであそんでいます。なぜなら、わらべうたは、子どものこころとからだの育ちを促すからです。

著者について
保育カウンセラー。ルドルフ・シュタイナーの治療教育を学んだ後、幼稚園や小中学校のカウンセラーとして勤務。現在、名古屋短期大学保育科准教授。4児の父。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
山下/直樹
ルドルフ・シュタイナーの治療教育を学んだ後、幼稚園や小・中学校のカウンセラー等として勤務。保育カウンセラーとして、現在も定期的に保育園で保育カウンセリングを行なっている。2018年現在、名古屋短期大学保育科准教授。4児の父(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
からだの動きが「気になる子」―「からだを育てる」わらべうた(好奇心旺盛で動きまわる子
じっとしていられない子
落ち着きのない子 ほか)
コミュニケーションが「気になる子」―「こころを満たす」わらべうた(みんなとあそべない子
コミュニケーションが苦手な子
ひとに合わせられない子 ほか)
暮らしのなかで「気になる子」―「きっかけづくり」のわらべうた(切り替えが苦手な子
なかなか寝ない子
目覚めのよくない子)

山下直樹

商品詳細

発売日 2018/9/5
ISBN 9784861013553
楽器 書籍
著者 山下直樹