(株)全音楽譜出版社

ハチャトゥリャン チェロとオーケストラのための コンチェルト・ラプソディ

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 0

(株)全音楽譜出版社

ハチャトゥリャン チェロとオーケストラのための コンチェルト・ラプソディ

通常価格 2,750 (税込)
通常価格 セール価格 2,750 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷

1963年に名チェリスト・ロストロポーヴィチのために作曲された「コンチェルト・ラプソディ」は、1960年代、ハチャトゥリャンがヴァイオリン、チェロ、ピアノそれぞれを独奏楽器として書いた2つめの協奏曲3部作のひとつで、いずれもレーニン賞を受賞しました。1985年にモスクワの国立音楽出版所から出版された作品撰集(全集版)第20巻に基づく、作曲者自身の編曲によるピアノ伴奏版(ソロ・パート譜+ピアノ・スコアのセット)です。全音ではオーケストラ版のポケット・スコアも同時に出版します。

収載曲

[1] チェロとオーケストラのための コンチェルト・ラプソディ
  作曲:ハチャトゥリャン

商品詳細

発売日 2009/12/15
サイズ A4
ページ数 52
JAN 4511005073310
ISBN 9784113361012
楽器 チェロ
1 / 8