(有)中央アート出版社

CDB183 ギタリスト身体論2 脱力奏法の実践と応用 CD付

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 0

(有)中央アート出版社

CDB183 ギタリスト身体論2 脱力奏法の実践と応用 CD付

通常価格 1,650 (税込)
通常価格 セール価格 1,650 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷
ギター界の常識に真っ向から疑問を投げかけセンセーショナルな話題を引き起こした問題の書『ギタリスト身体論』。その続編が刊行です!1巻では、達人達の映像を元に著者が研究した脱力、無理のない奏法等を、今までに無かった独自の方向から捉え解説しました。本2巻はいよいよ実践編ということで、『チョーキング』『カッティング』等をまたまた著者独自の今まで無かった目線から捉えていきます。腕の角度から、ストレッチ、カッティングの際の理想的な腕の位置など、細かな視点から解説します。ただ、弦を持ち上げるだけでなく、ただ腕を上下に振るのではなく。これが本書が追求する他書とは違う画期的な点です。全てのギタープレイヤーの皆さんにお送りするギター教則本です。


著者:八幡謙介

商品詳細

発売日 2011/7/25
サイズ A5
ページ数 95
JAN 4522505016479
ISBN 9784813606475
楽器 エレキギター
1 / 8