日本楽譜出版社

(361)シベリウス タピオラ

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

日本楽譜出版社

(361)シベリウス タピオラ

通常価格 1,100 (税込)
通常価格 セール価格 1,100 (税込)
セール

icon 3,300円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷(取り寄せの場合は目安7~14日)

シベリウスの交響詩の最高傑作ともいわれる〈タピオラ〉は、フィンランドの国民的叙事詩〈カレワラ〉に登場する森の神・タピオの棲家を意味します。生涯のほとんどをフィンランドで過ごしたシベリウスは〈カレワラ〉に深く心惹かれ、これを題材とした楽曲を多く記しました。その中でも〈タピオラ〉は、シベリウスが残した最後の大作として知られています。満91歳没と長寿であったシベリウスですが、1925年、60歳で〈タピオラ〉を作曲した後は、ほとんど新作を発表しなくなりました。フィンランドの広大な自然を思わせるシベリウス晩年の境地をお楽しみください。

収載曲

交響詩 <タピオラ>

商品詳細

発売日 2015/10/6
ページ数 64
JAN 4523420003612
ISBN 9784860603618
楽器 スコア
1 / 8