ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

ピアノの先生に知ってほしい 乳幼児の発達とレッスン ~3歳・4歳の指導法~

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

ピアノの先生に知ってほしい 乳幼児の発達とレッスン ~3歳・4歳の指導法~

通常価格 1,870 (税込)
通常価格 セール価格 1,870 (税込)
セール

icon 3,300円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷(取り寄せの場合は目安7~14日)
子どもの年齢によって、脳の発達段階や運動能力はさまざま。著者のスクールでは、それぞれの年齢に合った「適期教育」という考えのもとに、グループレッスンと個人レッスンを併用し、ピアノを弾くだけではない総合教育を目指しています。本書は、音楽教育がどれだけ子どもに良い影響を与えるか、また、ピアノレッスンでどのように指導していくかを具体的ににまとめています。■編集協力:林 めぐみ/石黒 聖菜

[目次]
第1章  なんでも自分でやってみたい  3歳は自立のチャンス!
  ■3歳児の身体的特徴
  ■幼稚園に入るために
  ■「○○したい!」「○○できる!」は 自立への第一歩~依存から自立へ~
  ■「そうなのね。でもね…」が、金のコトバになる
    ~自立心を育てる「2つの自我と葛藤」~
    ~「ダメ!」は、何もできない子に育つ~
  ■答えはないしょ~自分の気持ちを伝える~

  ■「なぜ?」の問いには、夢見るように、感動的に答えよう
  ■「ごっこ遊び」はすごい力を持たせてくれる~集団生活に慣れる~
  ■自分を客観視することができる
  ■個数と数がわかる
  ■みんなピアノが得意だよ!~読譜の準備~
  ■身体全体を動かすこととピアノを弾くこと
  ■教える順番をまちがえないで!
  ■みんな上手!みんな一緒で楽しいね!~共感する力を育てる~
  ■毎日「○○ちゃんのピアノが聴きたいな!」~練習する習慣をつける~
  ■3歳の時期には…
    ~幼稚園に行きたくない!~
    ~「見える学力」と「見えない学力」~
    ~まだ幼稚園なのに、もう欠点ばかり?!~
    ~あなたのお子さんは幼稚園(小学校)に行けますか?~

第2章  3歳児クラスのレッスン実例・譜例集

第3章  しつけの基本は4歳で
  ■4歳児の身体的特徴
  ■子どもの「なぜ?」には上手に切り返そう
  ■ピアノのレッスンについて
  ■本当の「頭の良い子に」~精神的に成長する~
  ■文字がわかるようになる
  ■数を数えられる
  ■ピアノレッスンを急ぐと残念なことに…!
  ■「早く、早く!」はボーっとした子に~知的レベルを高くするための経験を積ませる~
  ■上手にほめる
  ■内面生活が豊かになる
  ■4歳の時期には…

第4章  4歳児(年少)クラスのレッスン実例・譜例集

商品詳細

商品番号 GTB01090314
発売日 2014/2/26
仕様 B5判縦/120頁
サイズ B5
ページ数 120
JAN 4947817245209
ISBN 9784636903140
楽器 ピアノ
著者 石黒 加須美