ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

作曲少女2~転調を知って世界が変わる私たちの話~

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

作曲少女2~転調を知って世界が変わる私たちの話~

通常価格 1,760 (税込)
通常価格 セール価格 1,760 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

在庫あり
通常翌営業日出荷
音楽知識ゼロから曲を作り始めた女子高生"いろは"。
14日間で曲を作れたいろはの次なる挑戦は、「もっとオリジナルな曲を作る!」
張り切るいろはの前に、彼女の曲を聴いたという後輩"うぐいす"が現れて……。
スケール・アドリブ、転調、そして詞先作曲まで――。現役女子高生作曲家"珠美"の常識外れのレッスンのもと、いろはたちは創作の深みを知ることになる。
物語を読むだけで曲作りのノウハウや考え方が身につく、小説×作曲入門書。

この本は、小説を読むうちに作曲が学べる「作曲入門ライトノベル」です。
前作『作曲少女』では作曲や創作に向かうスタンスや基本的な作り方を学びましたが、今作では転調やスケール、アドリブなどを学び、最終的に自分だけの完全なオリジナル曲を作るための方法を身につけていきます。

■目次
プロローグ
第1話 珠ちゃんと私と、もうひとり
第2話 スケールの話
第3話 やっぱり気になる理論の話 ~楽典の話~
第4話 即興作曲の話
第5話 メジャー/マイナーの話
第6話 作曲をしたいと思った、私たちの話
第7話 ジングルゲーム
第8話 転調とサークル・オブ・フィフスの話
第9話 詞先作曲
第10話 ふたたび、作曲合宿
第11話 2時間作曲
第12話 中庭ライブ
エピローグ

■著者について
仰木 日向(おうぎ・ひなた)
音楽制作会社で作曲のノウハウを学び、その後フリーランスとして作曲を始め、本名名義でアニメ楽曲やゲームBGMを多数手がける。その後2014年からは自らの適性を文字に見出し、ペンネームを仰木日向と改め、サンリオ『SHOW BY ROCK!!』や『ガールフレンド(仮)』、『私立グリモワール魔法学園』、その他声優やアニメ作品の作詞を手がけつつ、ライトノベル『スーパーヒロイン学園』シリーズ(ぽにきゃんBOOKS)、『作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~』(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)の小説執筆、時おり作曲もしながら、ゲームやアイドルプロジェクトの音楽プロデュースなども行っている。また、DTMの4コマ漫画『できるかなってDTM』を執筆する同人作家でもある。

■まんが・イラストレーターについて
まつだ ひかり
漫画家、イラストレーター。YouTubeに投稿している自主制作アニメ「女子高生エフェクターを買いに行く!!」シリーズでは、島村楽器やエフェクターブランドBOSSとのコラボも果たす。 また、『月刊コミックフラッパー』(KADOKAWA)で漫画「まことディストーション」、『ベース・マガジン』(リットーミュージック)で4コマ漫画「よんてい」を連載するほか、同社のフリーペーパー『軽音マガジン』では表紙を担当した。著書に『スライディングV 女子高生バンドを始める!!』『まことディストーション』(ともにKADOKAWA)がある。

商品詳細

商品番号 GTB01096013
発売日 2019/12/16
仕様 四六判横/384頁
JAN 4947817276043
ISBN 9784636960136
楽器 作曲
著者 仰木 日向(著) まつだ ひかり(イラスト)
1 / 8