ユニヴァーサル社

日本語ライセンス版 バルトーク : ピアノ作品集 第2巻

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

ユニヴァーサル社

日本語ライセンス版 バルトーク : ピアノ作品集 第2巻

通常価格 3,080 (税込)
通常価格 セール価格 3,080 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷
この作品集に収載された5曲は、いずれもウィーンの出版社「ウニヴァザール社(ユニヴァーサル社)」から単曲で出版されているものを合本したライセンス版です。校訂は、ベラ・バルトークの息子、ピーター・バルトークによるものです。
1926年に作曲・初演が行われたピアノ・ソナタを除くと、いずれも1910年代に書かれ、ハンガリーやルーマニアの民謡を、斬新な和声進行やリズムで結びつけた作品です。とくにこの時代を象徴するバーバリズムの傾向を示す初期の作品として、アレグロ・バルバロはバルトークの出世作であり、多くのピアニストのレパートリーとなっています。

※本書は「日本語ライセンス版 バルトーク : ピアノ作品集 第2巻」(GTP01092232)と同じ内容です。

収載曲

[1] アレグロ・バルバロ(Allegro Barbaro)
  作曲: BELA BARTOK
[2] ルーマニアのクリスマスの歌(Rumanian Christmas Carols)
  作曲: BELA BARTOK
[3] ピアノ・ソナタ(Sonata for Piano)
  作曲: BELA BARTOK
[4] 組曲 作品14(Suite Op.14)
  作曲: BELA BARTOK
[5] アンダンテ(Andante)
  作曲: BELA BARTOK

商品詳細

商品番号 GTP01100692
発売日 2023/2/8
仕様 菊倍判横/96頁
JAN 4947817294450
ISBN 9784636104875
楽器 ピアノ
難易度 中級/上級
1 / 8