カワイ出版

男声合唱曲 夕焼け

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 0

カワイ出版

男声合唱曲 夕焼け

通常価格 1,100 (税込)
通常価格 セール価格 1,100 (税込)
セール

icon 【3/21(木)15時まで】990円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷
作曲:信長貴富
作詩:高田敏子
A4判/12頁
グレード:中級
演奏時間=約4分20秒
ISBN 978-4-7609-1891-1

 女声合唱の「空の名前」に収録されている「夕焼け」の男声合唱版。2008年の混声版に続くものである。
 夕焼け空のようにゆったりと拡がる歌声に、ピアノから聞こえてくる懐かしい旋律が郷愁を生み、私たちに暖かい風景を与えてくれると共に、戦火を経験した詩人の平和への祈りをも心に刻みつける。

<まえがき>
 この曲はもともと女声合唱曲集《空の名前》全5曲の終曲にあたるものだったが、2008年に混声版が作られ、ピースとして広く歌われるようになった。
 混声版編曲の実現には、委嘱団体である合唱団京都エコーの指揮者・浅井敬壹先生が抱き続けていらっしゃる平和への強い祈念が根底にあった。合唱するという行為は、その祈念を共有することができる喜びそのものであると同時に、今もなお祈念し続けなければならない現実への絶望を超えてゆく意志の表明でもある。
 さて、このたび新たに男声版が出来上がった。初演は早稲大学高等学院グリークラブの若者たちだった。「祈念し続けなければならない現実」は、依然として重くのしかかる。そのやりきれなさの中で、世代超えて歌を共有することができて嬉しかった。
信長貴富

収載曲

夕焼け
  作曲: 信長貴富
  作詞: 高田敏子

商品詳細

発売日 2017/9/1
サイズ A4
ページ数 12
JAN 4962864881798
ISBN 9784760918911
楽器 合唱
1 / 8