㈱音楽之友社

指揮者 小澤征爾 世界のOZAWA 軌跡と継承

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

㈱音楽之友社

指揮者 小澤征爾 世界のOZAWA 軌跡と継承

通常価格 2,200 (税込)
通常価格 セール価格 2,200 (税込)
セール

icon 3,300円以上で送料無料

在庫あり
通常翌営業日出荷
2024年2月6日、世界的指揮者の小澤征爾が逝去した。享年88歳。1959年ブザンソン国際指揮者コンクール優勝以降、次々と世界の名門オーケストラの音楽監督を歴任、2002年にはオペラの殿堂であるウィーン国立歌劇場の音楽監督に東洋人として初の就任を果たすなどして、世界のクラシック音楽界の頂点に上り詰めた。一方、新日本フィルの立ち上げ、サイトウ・キネンオーケストラの結成、水戸室内管弦楽団での総監督を務めるなど日本でも精力的に活躍。また、教育活動にも精力的に取り組み、小澤征爾音楽塾、小澤国際室内楽アカデミーなどで後進の指導にあたった。日本が誇る世界のOZAWAの八面六臂な活動を追い、次世代への継承を紹介する。ウィーン国立歌劇場、ウィーン・フィル、ベルリン・フィルでの公演データ、ディスコグラフィ付き。

目次
・序章 巻頭言 片山杜秀/略年譜
・第1章 挑戦と飛躍 アメリカ名門オーケストラでの活躍
・第2章 世界の頂点 ウィーン国立歌劇場音楽監督、ウィーン・フィル、ベルリン・フィル
・第3章 日本での活動 世界に通用するオーケストラを。教育活動への情熱的取り組み
・ディスコグラフィ

商品詳細

発売日 2024/6/27
サイズ B5
ページ数 160
ISBN 9784276963771
楽器 雑誌・ムック