木楽舎

ミモザ 107歳ピアニスト照子さんのストーリー

商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 1

木楽舎

ミモザ 107歳ピアニスト照子さんのストーリー

通常価格 1,650 (税込)
通常価格 セール価格 1,650 (税込)
セール

icon 3,300円以上で送料無料

残りわずか
通常翌営業日出荷(取り寄せの場合は目安7~14日)
大正・昭和・平成・令和の時代を生きている照子さん107歳の絵本

この本の内容
時々、何のために生きているのか
わからなくなることがある
役に立たない 役に立たない
でもそれじゃ神様に申し訳ない
だめだめ、考え方を変える
頭を横にふって「幸せ」って思う
「幸せ」って思った方が得
(本文より)

阿川佐和子さん推薦!
「老いた母を見て思う。自分の顔を鏡に映して思う。若い頃はもっとイキイキ、テキパキしてたのに。でも、この本を読んだら心に春風が吹いた。そして幸せって思わず呟いた。照子さんの笑顔を想像して。」

この絵本は日本語と英語で綴られた42 ページの大人向けの絵本です。大正・昭和・平成・令和の時代を生きている照子さん。夫を戦争で失い、再婚した夫を病気で失い、以前のようにピアノを弾くことができない。手が思うように動かない、歩くことがままならない、一人で出かけることができない。それらのことと果敢に向き合い、辛さを乗りこえ、「幸せ!」とつぶやく照子さんのストーリーを、臨床心理士の黒川由紀子先生と東京を拠点に活動するロシア人のイラストレーターが1 冊の本に綴りました。

商品詳細

発売日 2020/4/30
ページ数 42
ISBN 9784863241473
楽器 書籍
1 / 8